一、顔交換のコラ画像の危険性とAIコラ

アイドルの顔をポルノのヌード画像に移植するというアイコラの由来自体は、名誉毀損や人権侵害など違法の振る舞いにイコールすることもさることながら、たとえエロ内容や有名人に関わらない顔交換のコラ画像だとしても、肖像所有者の許諾を得ていないなら肖像権侵害となるリスクが大きいです。

コラ画像 例2

AI技術が実用化する中、こういうコラ画像の作成がよほど簡単になりました。顔交換の写真を作成すれば昔Photoshopで念入りに写真や画像を編集しないといけませんでしたが、現在AIコラのサイトやアプリで容易かつ自然に達成できます。

二枚の写真をアップロードすれば完了くらいの簡単さです。制作コストの下落はエロのアイコラなど不適なコラ画像の氾濫を深刻化させるでしょう。なので、AIコラを作る際、くれぐれも違法行為をしないように気におとどめください。

二、AIコラでコラ画像の商用を活性化

顔交換のコラ画像の作り方がAIによって大幅に簡素化されているということは、ビジネス面の応用にも多くのヒントをもたらしてくるじゃないかと思います。

例えば、製作完了のCMやドラマですが、主役にはひどいスキャンダルが起こり、発行の側はその人の肖像に及ぶすべてのコンテンツに対する撤廃や交替を余儀なくされる窮地に至ることはよく見受けられます。ポスターないし動画エピソードにある顔をほかの俳優の肖像に変えるのはAIコラの手法を利用すれば、割合に容易に実現できるでしょう。

Part1: AIコラの作り方―サイト3選

前で言及したビジネスにおいての応用について、すでに実例が出ています。紹介にいきましょう。

1. Fusion AC

タイプ:AIコラのサイト
料金:無料で利用可能
日本語:あり

fusion ac

このサイトに貼り付けてある事例の写真どおりに、AIを活用することで、顔交換の写真を簡単に作れます。ユーザーがページの下の方にあるボックスで二枚の写真をアップロードすればいいです。無料で利用できます。最大で2000pxの写真や画像を出力できます。ウェブデザインの用途なら十分です。

2. Face++

タイプ:AIコラのデモサイト
料金:無料で利用可能
日本語:なし

face++

Face++という会社が提供している顔融合のデモです。B端のお客様を目指してサービスを提供するようですが、デモがサイトに提供されているので、だれでも無料で利用できます。サンプル画像または自分でアップロードする写真で気軽にお試しください。

3. MachineTube

タイプ:AIコラのデモサイト
料金:無料で利用可能
日本語:なし

machinetube

MachineTubeはAIコラを簡単に作成できるサイトです。サイトは全部英語できれいにまとまっていない感じですが、機能の使用をぜんぜん影響しないです。AIコラの画像や写真を合成できるほか、顔交換の動画を作るさえできます。オンラインツールのような感じですが、パソコンのハードウェアを使います。便利な顔交換のコラ画像を作成できるツールですが、サイトが提供する顔でしかアップロードされた写真にある顔をすり替えられるのは残念です。

インターフェースは上記のサイトのように見てすぐ使えるほど分かりやすいではないと思うから、使い方を簡単に紹介いたします。

  • Step1:ホームページにアクセスして、「upload video/image」のボタンをクリックしてから、提示のとおりにアカウントを作って画像をアップロードします。
  • Step2:ボタンをクリックして「edit mode」に入ります。
  • Step3:左側にある「Controls」パネルで「browse modes」をクリックして「新しい顔」を選びましょう。そして「load mode files」をクリックします。
  • Step4:プログレスバーが表示する読み込みが終了すると、「run faceswap」をクリックすればいいです。

Part2: AIコラの作り方―アプリ3選

1. Reflect

タイプ:サイト、アプリ
料金:無料で利用可能
日本語:なし
プラットフォーム:iOS、Android

reflect

AIコラを作れるサイトです。また、iOSとAndroidのアプリもユーザーに提供しています。有名な映画のシーンを選び出す数多くの画像素材はこのサイトで利用し、そこに自分でアップロードした顔を置き換えることができます。自分で必要な二枚の画像をアップロードしてもいいです。

2. Reface

タイプ:AIコラのアプリ
料金:無料で利用可能
日本語:なし
プラットフォーム:iOS、Android

reface

Reflectとは同じように顔を変換のAIコラを作成できるモバイルデバイスのアプリで、元の名称はDoublicatです。数多くの素材を用意しているので、簡単に自分の顔写真を素材に差し替えることができます。ビジネス用途より娯楽の雰囲気がもっと強いアプリです。写真画像を出力できるほか、GIFの作成もできます。

3. FaceApp

タイプ:AIコラのデモサイト
料金:無料で利用可能
日本語:あり
プラットフォーム:iOS、Android

faceapp

正確的に言うと、このコラ画像を作成できるアプリは元々の写真にある顔を変えることではなく、元の顔の特徴を変えたり、新しい特徴を追加したりすると言ったほうが相応しいです。が、それを支えるのもFaceSwapというAI技術です。

ユーザーがこのアプリで自由に顔写真の特徴を変換することができるので、様々なスタイルのコラ画像を作成することができます。

Part3:一般のコラ画像の作成に役立つ背景透過のAIツール2選

顔交換のコラ画像ではなく、複数の画像にある内容を抜き出して組み合わせるという一般のコラ画像を作りたいなら、下記の自動切り抜きのツールを活用すれば、素材の処理は簡単になると思います。

1. BGremover

タイプ:Webツール
料金:無料で利用可能
日本語:あり

VanceAI背景透過

BGremoverは自動で写真や画像にある主となる被写体をきれいに抜き出し、画像の背景を切り抜きできるサイトです。VanceAI超解像の有償のウェブツールですが、無料で利用する方法も二つあります。その一、入力サイズより小さいサイズで出力するなら無料でダウンロードできます。その二、登録すれば毎月5枚の画像をフルサイズで出力できます。

2. Remove.bg

タイプ:Webツール
料金:無料で利用可能
日本語:あり

Remove.bg

高い画像切り抜きの精度でネット上ではすごい好評を博しています。自分で検証した結果、完璧に透過できる画像のタイプも多いようです。コラ画像の作り方を探しているなら、このウェブツールを見逃さないでください。残念なのは入力のサイズと同じサイズで出力するなら、無料でやることができません。無料でダウンロードできるのはより小さいサイズです。

Vance AIで高品質のPC壁紙として設定できる高画質なアニメ画像の作り方という記事を読んでVance AIで綺麗に画像拡大をする方法をご了解ください。